<スポンサーリンク>


3Dシネマが新しい映画の楽しみ方として出てきたとき、真っ先に体験しました。

しかし、サイト管理人は、ここ最近は3Dを全く観ていません。

それは、3Dがダメというより、サイト管理人が3Dに合わないというだけの話です。

一方、4DXのほうは、なんだか躊躇して体験はしてきませんでした。

まぁ、食わず嫌いかもしれないということで、先日、初4DX体験をしました。

作品は、『ジェイソン・ボーン』。4DX2Dです。

[br num="1"]

本編に入る前の事前体験!?

%e4%bd%93%e9%a8%93

(画像出典:earthcinemas.jp)

[br num="1"]

初めての4DX体験なので知りませんでしたが、本編に入る前に、体感のプロモーショナルビデオ上映するんですね♪

こういう映像です。

[br num="1"]

[br num="1"]

この映像を体感しているときは、ホント、面白いと感じました。

なんだか、ニヤニヤしながら体感しました。

ちなみに、4DXの機能紹介のビデオを紹介したいのですが、公開限定だとかなので、それを掲載しているサイトを紹介しますね。

正直、ケチくさいなぁと感じますね、コレ程度の機能で。

アースシネマズ(URLは書きません!)。

機能を列挙するとこんなところです。



<スポンサーリンク>


  • くすぐり
  • エアー
  • フラッシュ
  • バブル
  • 香り
  • 振動
  • モーション
  • ミスと

以上のようなものを劇中と連動して感じることができます♪

[br num="1"]

サイト管理人の勝手な4DX体験の感想♪

%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%bd%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%90%ef%bc%90%ef%bc%91

(画像出典:tadamonkugaiitakute.com)

[br num="1"]

4DXの料金は、本編の料金に+1,000円(4DX2D)または+1,300円(4DX3D)です。

以下の感想は、あくまでもサイト管理人の感想です。4DXそのものの批評ではありませんので、勝手に表現することをお許しくださいね♪

_/_/

サイト管理人は、プロモーションの体験中、なんだか楽しくてニヤニヤしていました。

しかし、本編に入ると、ものの数分で飽きてしまいました。

体感が単純過ぎて、逆に、『ジェイソン・ボーン』のようなカーアクションが多い作品では、同じような体感が続き、「もういいかげんにしてくれ!」となります。

耐えられないほどではありませんが、「2度と4DXは観ない」と決めたことは確かです。

リアルではなく、リアルっぽい体感なので、なくても全く困りません。

逆に言うと、リアルっぽい4DXを体感しても、観賞がより一層楽しくなるというものでもないということを感じました。

そういう感じ方からすると、本編に+1,000円〜+1,300円するくらいなら、もう1本、違う作品を観たほうがいいです。

[br num="1"]

まとめ

[br num="1"]

繰り返しますが、以上の感想は、あくまでもサイト管理人個人の感じ方です。

つまり、4DXは、たまたまサイト管理人とは相性が良くなかったというだけの話です。

なので、「4DXは良くない!」という主張ではありませんので、誤解のなきようお願いいたします。

(※アイキャッチ画像の出典:ciatr.jp)
[br num="1"]
関連記事はこちらです!

[br num="1"]


<スポンサーリンク>

その他の関連記事
  • 【Hulu一推しのホントの理由】〜余計な費用がかからないこと!
  • Huluで視聴できるジョニー・デップの主演映画ベスト5紹介♪♪
  • レニー・ゼルヴィガーが長期休養した理由を勝手に推測!?
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』シリーズ3最新作〜相変わらずキュートです!!
  • 『デスノート LIGHT up the NEW world』世間の評判は低いが、かなり面白かったぞ!
  • トム・ハンクス主演『インフェルノ』〜シリーズ3作目、一番楽しめた作品です!!
おすすめの記事