<スポンサーリンク>


映画『デスノート』(前編・後編)は、ある意味、「裁きを伴う死がテーマ」でした。

一方、「L」のスピンオフ作品『L change the WorLd』は、「生きることがテーマ」です。

そして、この計3作品で、1つの主張が成り立っている作品だと思っています。

10月下旬に公開予定の新作『デスノート Light up the NEW world』を観る前には、この3作品を楽しむことをお薦めします♪

  • カテゴリー表示に「Hulu視聴可」としてありますが、これは記事投稿日現在の状態です。Huluのコンテンツは随時変わりますので、その後、取り扱いから外れる場合もありますことをご了承ください。

[br num="1"]

Huluについては、こちらの記事もどうぞ♪

[br num="1"]

映画『L change the WorLd』について

%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%91%e2%88%92%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90

(画像出典:warnerbros.co.jp)

[br num="1"]

第1作紹介記事、第2作紹介記事でも書いていますが、この画像は、10月29日に公開される、シリーズ4作目です。

公開が楽しみです♪

[br num="1"]

映画『L change the WorLd』情報♪

  • 公開:2008年2月9日
  • 監督:中田秀夫
  • 原作:大場つぐみ、小畑健
  • 出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、南原清隆、高嶋政伸
  • 興収:31億円
  • (原典:Wikipedia)

本スピンオフ作品は、本編(前後編)に負けないくらいハチャメチャです。

「そんなん、フツーねぇだろう!」と怒ることなく、素直に観ましょう(爆)。

そういえば...

「L」はもう死ぬ日時が確定しているので、何も恐れず、傍若無人に振る舞えるのかもしれません。

「L」の死が確定する顛末が気になる方は、「デスノート(後編)」ラストを観ましょう♪

[br num="1"]

映画『L change the WorLd』のあらすじ

大量殺人兵器となるウイルスが開発されます。

そのウイルスを狙う一味から地球を救うために、命の限りのある「L」(松山ケンイチ)が動きます。

それにしても、「L」の天才性に驚く展開になっています。

だって、「L」はジェット機も操作してしまうのですから。

ちょい、ネタバレでした♪



<スポンサーリンク>


[br num="1"]

サイト管理人の勝手な感想♪

%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%ef%bc%91%e2%88%92%ef%bc%90

(画像出典:video.unext.jp)

[br num="1"]

事件が無事解決されて...「L」が「ある少年」〜数学に天才性を発揮している少年〜を孤児院らしきところに預けるシーン。

そこで、「L」が少年に語りかけます。

  • 1つだけ忘れないで欲しいことがあります。
  • どんな天才でも1人では世界を変えられません。
  • しかし、それこそ素晴らしいところなんです。

そして、「L」がこの少年の名前をつけます。

  • 「ニア」
  • 救うべき人のそばにいられるように
  • 幸せに、ニア

このシーンが全てです。

きっと、まれに見る天才「L」は自らの思いを、少年ニアに託したのです。

世界は、人々の連綿とした想いでできあがっているわけです。

素敵なラストメッセージでした♪

[br num="1"]

まとめ

[br num="1"]

どーでもいいことで、まとめます。

どーして、「L」は猫背なんでしょう。

どーして、「L」は変人なんでしょう。

どーして、「L」は天才なんでしょう。

スピンオフ『L change the WorLd』はとても楽しめましたが、結局、「L」の背景は少しも判りませんでした(泣)。

このまま終わったら、イヤですね。

と思っていたら...シリーズ4作目が公開です。

「L」は出ないみたいですが、「L」の秘密の一端でも解き明かされたらいいですね♪

_/_/

ラストにおまけです。

エンドロールのあとに、「L」の秘密が1つ明かになります♪

(※アイキャッチ画像の出典:warnerbros.co.jp)
[br num="1"]
関連記事はこちらです!

[br num="1"]


<スポンサーリンク>

Hulu視聴可の関連記事
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』シリーズ2〜妄想は続く!?
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ1〜めっちゃ美人...じゃないところがいいんです♪
  • トム・ハンクス主演『天使と悪魔』〜どーしてラングドン教授は問題を呼び込むの!?
  • トム・ハンクス主演『ダ・ヴィンチ・コード』〜最強の文系教授ここに在り!?
  • 『ボーン・アルティメイタム』シリーズ3作目、全ての真相が明らかに!?
  • 『ボーン・スプレマシー』シリーズ2作目、逃れられない運命!?
おすすめの記事