<スポンサーリンク>


前編・後編・「Lのスピンオフ」の3作品で興行収入111億円突破の人気シリーズ。

後編の終わり方を観て「続編はない」と思っていましたが...。

2015年7-9月放映のドラマ『デスノート』のラストで『デスノート2016』が明らかに!?

そして、10月29日に予定通りに続編公開という運びになりました♪

  • カテゴリー表示に「Hulu視聴可」としてありますが、これは記事投稿日現在の状態です。また、「Hulu視聴可」なのは、新作映画ではありません。Huluオリジナルドラマ『デスノート New Generation』3エピソードです。なお、Huluのコンテンツは随時変わりますので、その後、取り扱いから外れる場合もありますことをご了承ください。

[br num="1"]

Huluについては、こちらの記事もどうぞ♪

[br num="1"]

続編『デスノート Light up the NEW world』について

%e7%b6%9a%e7%b7%a8%ef%bc%90%ef%bc%91

(画像出典:lineblog.me)

[br num="1"]

10/29公開予定のシリーズ最新作『デスノート Light up the NEW world』は、完結するのでしょうか。

『デスノート』ファンとしては、スピンオフでもなんでもいいですから、続いてもらいたいと思っています。

[br num="1"]

デスノートとは

『デスノート』の原作は『週刊少年ジャンプ』に連載されました。

コミック累計発行部数3000万部超の人気漫画です。

詳細については『デスノート』(前編)の紹介記事をご覧下さい♪

[br num="1"]

映画『デスノート LIGHT up the NEW world』について

  • 公 開:2016年10月29日
  • 監 督:佐藤信介
  • 原 作:大場つぐみ、小畑健
  • 出 演:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉、川栄李奈、戸田恵梨香
  • 主題歌:安室奈美恵「Dear Diary」
  • (原典:Wikipedia)

今回は、監督、主要な出演者をほぼ一新しての船出です!

[br num="1"]

繋ぎのHuluオリジナルドラマ!?(Hulu視聴可)

過去3シリーズと、今回の新作(続編)を繋ぐドラマが、Huluオリジナルとして公開中です。タイトルは『デスノート NEW GENERATION』。

_/_/

映画『デスノート LIGHT up the NEW  world』は、3人の人気若手俳優が出演しています。

東出昌大さん、池松壮亮さん、菅田将暉です。

そして、Huluオリジナルドラマ『デスノート NEW GENERATION』は、この3人に順番にスポットライトを当てた3話のドラマになっています。

  • エピソード1〜刑事・三島創(東出昌大)にスポットライトを当てた物語
  • エピソード2〜Lの正当後継者・竜崎(池松壮亮)の物語
  • エピソード3〜サイバーテロリスト・紫苑優輝(菅田将暉)の物語

それぞれ20数分の物語です。新作本編を楽しむ前に〜♪

[br num="1"]

オリジナルドラマに興味のある方だけ、どうぞ〜♪
<スポンサーリンク>

[br num="1"]

Huluオリジナルドラマ・エピソード1(Hulu視聴可)

エピソードタイトルは『三島篇・新生』で、20分の作品。

_/_/

「キラ」事件から9年。

夜神総一郎に鍛えられた(?)三島創刑事(東出昌大)は「キラ対策室」に配属された。

そして、2015年秋に、とある工事現場にて、不審死が発生。一度は、毒物による殺人事件ということで決着しかけたが、その犯人がやはり不審死を遂げる。

それを皮切りに「キラ」事件のときのように不審死が激増。

「キラ対策室」は「デスノート対策本部」となり、本格捜査が始まる。

[br num="1"]

Huluオリジナルドラマ・エピソード2(Hulu視聴可)

エピソードタイトルは『竜崎篇・遺志』で、22分の作品。

_/_/



<スポンサーリンク>


「L」の遺志を継ぐ現在の「L」。

9年ぶりに発生した「デスノート」による不審死を捜査することになってしまう。

[br num="1"]

Huluオリジナルドラマ・エピソード3(Hulu視聴可)

エピソードタイトルは『紫苑篇・狂信』で、26分の作品。

_/_/

両親を自宅で惨殺され生き残った少年。犯人は事件当時心神喪失ということで生きている。少年は、いつ自分が殺されるかもしれないという恐怖と戦っていた。

その犯人が、「キラ」の裁きで死んだ。少年を恐怖から救ったは「キラ」だった。

「キラ」こそが正義、「キラ」が世界の平和を実現する。

そんな少年が、サイバーテロリストとなり、「キラ」に少しでも近づくことを切望する。

[br num="1"]

映画『デスノート LIGHT up the NEW world』のあらすじ

<公式予告編>

(映像出典:youtube.com)

[br num="1"]

舞台は、「キラ」事件から10年後の2016年。

2015年秋から、以前の「キラ」事件のような不審死が続発した。

実は、「デスノート」は6冊あったのだ。

_/_/

「デスノート対策本部」の刑事・三島創と、新生「L」こと竜崎は出会い、新しい「デスノート」の所有者たちを捜査していく。

一方、「デスノート」を手にしたサイバーテロリスト・紫苑は、「キラウイルス」を拡散させて、「デスノート」の所有者からノートを奪おうとする。

そして、3人の男たちが死力を尽くして戦う。

[br num="1"]

サイト管理人の勝手な期待♪

%e7%b6%9a%e7%b7%a8%ef%bc%90%ef%bc%93

(画像出典:109cinemas.net)

[br num="1"]

スピンオフも含めた前シリーズ3作は、楽しめました。

今回の続編は、メンバー一新ということもあり、新しい風を吹かせて欲しいと思います。

「デスノート」を使った無差別殺人という枠を超えた、納得性のある主張を見せてもらいたいですね〜♪

すでに、原作の内容は超えているわけで、前作にあったような対立による面白さを、今回はどう出していくのか楽しみです。

ちなみに、前回は

  • 「キラ」こと「ライト」 対 「L」
  • 「ライト」 対 父・夜神総一郎

というような対立軸があり、それがいい味付けになっていました。

そして、もっとも大きな期待は、この第4作目で物語の終演を迎えてしまうのではなく、是非、これまでの流れを全くブレイクスルーするような飛躍のある続編を観たいですね♪

[br num="1"]

まとめ

[br num="1"]

個人的には、映画の過去3作品も観て、また、Huluオリジナルドラマも観ました。

シリーズの新作・第4作を観る準備は万端です♪

ついでといってはなんですが、Huluで公開中のTVドラマの『デスノート』も観ちゃうつもりです!!

_/_/

10月29日の新作公開、待ち遠しいです!!!!

(※アイキャッチ画像の出典:warnerboros.co.jp)

[br num="1"]
関連記事はこちらです!

[br num="1"]


<スポンサーリンク>

Hulu視聴可の関連記事
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』シリーズ2〜妄想は続く!?
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ1〜めっちゃ美人...じゃないところがいいんです♪
  • トム・ハンクス主演『天使と悪魔』〜どーしてラングドン教授は問題を呼び込むの!?
  • トム・ハンクス主演『ダ・ヴィンチ・コード』〜最強の文系教授ここに在り!?
  • 『ボーン・アルティメイタム』シリーズ3作目、全ての真相が明らかに!?
  • 『ボーン・スプレマシー』シリーズ2作目、逃れられない運命!?
おすすめの記事