<スポンサーリンク>


トム・ハンクスさん、大好きな俳優の1人です。

なので、迷うことなく主演映画『ハドソン川の奇跡』を観ました。

実は、10月公開予定の『インフェルノ』も楽しみで楽しみで...。

パイロットにフォーカスした作品と言えば、デンゼル・ワシントン主演の『フライト』がありますが、『ハドソン川の奇跡』は『フライト』に似てる感じもしています。

無事不時着したあとのゴタゴタが主体ですしね...。

[br num="1"]

『ハドソン川の奇跡』は実話に基づく作品です!

%e3%83%8f%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%a5%87%e8%b7%a1%ef%bc%90%ef%bc%92

(画像出典:eiga.com)

[br num="1"]

2009年1月15日、ニューヨーク上空で突然エンジンが全停止したUSエアウェイズ1549便。

完全にコントロールを失いました。

機長のチェスリー・サレンバーガー〜ニックネーム「サリー(Sully)」〜は、ある判断をします。

近場の空港に戻る推力がない。なので、極寒のハドソン側に着水すると...。

ちなみに、『ハドソン川の奇跡』の原題は『Sully』です。

[br num="1"]

『ハドソン川の奇跡』情報♪

  • 監督:クリント・イーストウッド
  • 原作:チェスリー・サレンバーガー
  • 公開:2016年9月24日(日本公開)
  • 出演:トム・ハンクス、アーロン・エッカート
  • 情報出典:以上、Wikipedia
  • Yahoo!映画評価:4.28点(5点満点中:記事作成現在)
  • 映画.com評価:4.0点(5点満点中:記事作成現在)

[br num="1"]

『ハドソン川の奇跡』あらすじ♪

ジェット機が極寒のハドソン川に着水し、乗客と乗組員の全員が無事助かります。

ニックネーム、サリーこと、チェスリー機長は、一躍、ヒーローとしてマスコミに取り上げられます。

しかし、物語の本題は、そこから始まります。

機長の着水判断が、乗客&乗組員を危険にさらしたということで、国家運輸安全委員会(NTSB)から追求を受けるようになりました。

NTSBは、マニュアルに従って、機長の判断は間違っていたと判断します。



<スポンサーリンク>


公聴会での検証最終段階で、機長の間違いが、ほぼ決定的になってしまいます。

[br num="1"]

サイト管理人の勝手な感想♪

%e3%83%8f%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%a5%87%e8%b7%a1%ef%bc%90%ef%bc%93

(画像出典:eiga.com)

[br num="1"]

この画像は、向かって右から、主演のトム・ハンクス、監督のクリント・イーストウッド、奇跡の着水を実現したチェスリー・サレンバーガー元機長、そして、共演のアーロン・エッカートです。

無事全員を助けた後の「サリー」の苦悩は計り知れません。

_/_/

ところで、冒頭でデンゼル・ワシントン『フライト』と似ていると書きました。

確かに、無事着陸を果たしたあと、責任を追求される様は同じです。

でも、『フライト』は実際に機長が飲酒をしていました。

一方、「サリー」は全くの潔白。エンジン全ストップから着水までの2百秒余りの短い時間に近隣の空港に着陸ではなく、ハドソン川に着水という判断を下したことこそ、驚きの奇跡です。

近隣の空港に着陸を試みていたら...その万一の場合に想定される結果については、本編をご覧ください。

この物語の奇跡とは、無事着水させたという以上に、えん罪を未然に防ぐことが出来たということが奇跡に値するのだと考えます。

「客観的判断」の脆弱性。実生活では、あり得ることなのかもしれません。

[br num="1"]

<『ハドソン川の奇跡』予告編>

(動画出典:youtube.com)

[br num="1"]

まとめ

[br num="1"]

サイト管理人の個人的見解ですが、正直、『ハドソン川の奇跡』は、感動するところはあまりなかったです。

物語の半分は、えん罪的な追求を覆すことに費やされます。

事実追求の積み重ねですから、感動が入る余地が...ないのです。

(※アイキャッチ画像の出典:nanimono-movie.com)
[br num="1"]
他の公開作品記事はこちらです!

[br num="1"]


<スポンサーリンク>

その他の関連記事
  • 【Hulu一推しのホントの理由】〜余計な費用がかからないこと!
  • Huluで視聴できるジョニー・デップの主演映画ベスト5紹介♪♪
  • レニー・ゼルヴィガーが長期休養した理由を勝手に推測!?
  • 『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』シリーズ3最新作〜相変わらずキュートです!!
  • 『デスノート LIGHT up the NEW world』世間の評判は低いが、かなり面白かったぞ!
  • トム・ハンクス主演『インフェルノ』〜シリーズ3作目、一番楽しめた作品です!!
おすすめの記事